検索
  • 社長

共に育つ!


今年度は新入社員が3名。

新卒者の2名は市内合同の入社式後のマナー講座や、

建築会館で行われた建設業のみの新卒者研修会などで、

建設業界ならではのいろいろな知識を学んできたようです。

入社して三週間、

会社には少し慣れてきたようですが、

現場のことはまだまだです。

経験も知識も技術も豊富な先輩現場監督や職人さん、

メーカーの担当の方々、

取引業者のすべての方々にお世話になり、

育てていただくこととなると思います。

社員だからというのではなく、

未来を託す若者を育てていくことは、

先を生きるものとしての義務と思っております。

子育てが親育てであったように、

社員を教育し育てていく、

私自身も経営者としてより一層研鑽を積んでいかなければと思っております。


0回の閲覧